2017年5月16日火曜日

■「예수님에게 나타나신 선다싱」姜賢實會長2017年5月11日


2017年5月11日
姜賢實會長
■살아서 役事(역사)하시는 아버님
(韓國語 11分20秒)
https://www.youtuberepeat.com/watch?v=KmB3s2o7SAg&feature=youtu.be


姜賢實會長2017年5月11日
■예수님에게 나타나신 선다싱
(韓國語+英語,42分)
https://www.youtuberepeat.com/watch?v=zQNMXqSxbuc

산다싱(썬다싱,선다싱)


1920년대 초 히말라야 지역에서 복음을 전하던 썬다 싱Sundah Singh은 1914년 다질링을 통해 네팔에 들어와 복음을 전하다가 투옥되어 고문을 당하고 결국은 인도로 추방을 당한다.
그의 선교사역은 전 세계에 알려지게 되었다. 15번이나 티베트를 방문했다. 40세가 되던 1929년 썬다 싱은 친구들의 만류에도 불구하고 티베트로 갔다. 그리고 돌아오지 않았다.


サンダー・シング(Sundar Singh)(1889~1929)


スウェーデンボルグに並ぶ神秘家と言われ、また今世紀中「最もキリストに似た人物」と言われるキリスト教の伝道者。詩人のラビンドラナート・タゴール、政治家のマハトマ・ガンジーらとともに、インドの三大精神的巨人のひとりにも数えられている。

サンダー・シング:「霊的な事柄(聖書)を理解するのに必要なのは知識ではなく、聖霊との交わりである」

0 件のコメント:

コメントを投稿